2016/12/03

EEEEの先に見たもの。

12月3日(土)、アシックスストア大阪へ行ってきました。
目的は足にぴったりのランシューを見つけること。

事前にある程度の候補を出しておいたので
シューズ自体はサクッと決まったのですが、
せっかくなので足型測定もやってもらいました。

測定は、裸足になって測定器の中に足を突っ込むと3Dスキャンしてくれるというものと、
測定用のシューズを履いて、実際に走った時の足首の傾きや癖を分析してくれるというもの。

所要時間は10分程度で、え?こんだけ?っていう感じでしたが
測定結果を見てみると何やら見慣れない文字が。

左足の足囲に4E
右足の足囲にF

F?え?フリーサイズ?バグってんのかな?

あまりにも見慣れない文字に完全に思考停止してしまいましたが、
調べてみると、4Eの次に大きいサイズを表すようです。
さらに調べてみると、小さい方からA、B、C、D、E、2E、3E、4E、 F、Gとあるようです。
ただ、なぜEだけが他に比べて粘りを見せているのかは謎でした。気になる。。。

という訳で、長いこと「これくらいだろう」と判断していた足型ですが予想外の結果となりました。
足癖や各部の詳細も手に入ったので、今後のシューズ選びの参考にしたいと思います。

今から思えば、中学〜高校時代に足型の合わない靴で部活をやっていたため、
足の指はかなり変形してしまいましたが、当時、こんなフィッティングサービスがあれば
また違った快足ライフが送れていたのかな。。。と思います。

足の悩みを抱える前に「足型測定」オススメです。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト