2017/09/09

最近のお気に入りサプリ

プロテインやBCAA、VAAMなどのメジャーどころをおさえて
最近特にお気に入りなのが「アルギニン+シトルリン」

以前も記事にしたことがあるサプリですが、
最近ちょっとした気付きがありました。

トレーニングはもっぱら心拍ベースで取り組んでいて、
飲んでいない時はHRR95%あたりでもう限界や…これ以上は上がらんで…となるのですが、
飲んでいる時はHRR90%あたりまで滑らかに心拍が上がっていき、最後は99%付近まで追い込めています。
苦しいのは同じですが、血管がブチギレそうになる感覚が違うw

サプリが代謝する過程で一酸化窒素が生まれ、
それに伴い血管拡張、血流促進などの効果もあるらしいので
それのおかげなのかな〜。

栄養の基本は食事からですが、
色々と不足してくるおっさんの体にはサプリも有益なのだ。(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト
2017/07/07

最近のマイサプリ。

去年くらいまではサプリなんて摂らなくても
体は元気に動いてくれてるわ〜って思っていましたが、
最近はトレーニングの疲労が蓄積しやすかったり
回復が超遅く感じるようになってきたので
サプリをあれこれ取り入れて、人体実験の真っ最中。

サプリの種類は、すっかり定番となったプロテインから始まり、
ビタミンB郡、クエン酸、アルギニン&シトルリンの5種類。
さらにトレーニングライド時にはBCAAドリンクもプラス。

これらの選定基準は2年間ロードバイクに乗っていて
補給食として摂った中から効果を実感したものに
含まれているかどうか。

つまり各企業が長年研究してきたレシピを丸っとパクった訳です。
成分表示を義務付けるようにした人グッジョ。(=゚ω゚)ノ

で、効果のほどは、、、
クエン酸でボトルを漬け置き洗浄すると超キレイになるよ!
.゚+.(・∀・)゚+.

…って、それもあるけど、

もともと一般的な食品に含まれているものばかりなので
急激に効果を実感するものではありませんが、
クエン酸、アルギニン&シトルリンを就寝前に摂取すると、
翌朝のだるさがかなり軽減されています。

他にもまだ数回しか試していないのですが、
運動の1時間〜90分前にクエン酸、アルギニン&シトルリンを摂取すると、
後半の粘りに大きく貢献してくれそうな結果が出ています。
体感ではちょっとしたドーピングじゃね?と思うレベル。

とりあえず今年のメインレースで実戦投入予定なので
どんな結果になるか今から楽しみっす!

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村