2016/05/23

ヒルクライムとサプリのお話

今回は、前回の「ヒルクライム大台ヶ原へ向けたPDCA」からの続きです。

機材面、ペースコントロール、外的要因の「評価・改善」のようなものを書きましたが、
ドライブウェイ後半でペースダウンしたことに対する改善策が曖昧なままでした。

原因としては、前回書いたものの他に、
エネルギー切れがあったと思います。
直前まで補給食を散々摂っていたにもかかわらず
登坂中盤までに全て使い果たしてしまったのではないか。。。?

さて、どうしたものか。。。
普通に補給食っつってもな〜。。。
ここでふと思い出しました。

以下回想

そういや、去年の暮れに堺浜ナイトエンデューロを走った時、
走行時間が2時間を超えて、あぁぁ、キッつぅ、足もクソ重いぃぃ(>_<)。
ってなった時、パワージェルで15分ほどブーストかかったな。


これや!

いやはや、いろんな経験はしておくもんです。
ノリと勢いだけでエントリーしたエンデューロでの経験が
輝きを増して戻ってきました。

エンデューロではジェル摂取から30分後に15分ほどのブーストがかかったので、
これを前回の試走に当てはめると、スタート直前に摂取しておくことで
ちょうど激坂区間序盤あたりから効いてきそうです。
更に展望台辺りで追いジェルしておけば問題のドライブウェイ後半の
スピードにも乗れそうです。

パワージェルの多段ロケット
次回の試走で試してきます。(=゚ω゚)ノ

っともう1つ、疲労回復も重要ですね。
どんなに頑張っても、体はおっさんなので通常だと完全回復に2日かかります。
ここは一発高濃度BCAAジェルを前日摂取することで
超リフレッシュを狙ってみます。

さて、これでヒルクライム大台ヶ原に向けた
PDCAの1サイクル目、完結です。

果たしてジェルの効果は狙い通りに決まるのか?
タイムはどれほど短縮するのか?
結果は次回試走後に!

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2016/05/13

だがしかし!

ロングライドのお供に、安い、お手軽、どこでも手に入るという事で
ちょいちょい食べるブラックサンダーがありますが、
それがついに夢のコラボ!チョコと柿の種のマリアージュ!
おやつとおつまみが奇跡の出会いを果たしました。



食べたことがある方はわかると思いますが
ブラックサンダーのどっしりとしたチョコの食べ応えはそのままに
もう見事としか言いようのない柿の種の配合率!
絶妙な甘じょっぱさに思わず笑みがこぼれます。

チョコの中に埋もれているにもかかわらず、
柿の種のぽりぽりとした食感も活きていて
思わず2つ目、3つ目と食べてしまうこの美味しさ。。。

めっちゃやみつきです!

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村