2016/07/28

#3 奥山TT朝練

7月28日(木)AM5:10
すっかり日の出の時間も遅くなり、
まだ暗い中、いつもの7に集まるロード乗り。
面子は前回に引き続きtsujimotoさん、senさん、私の3人。

今日は前回のタイムを考慮して時間差スタートにしました。
交差点の信号が1分30秒ほどのサイクルで青になるので
それに合わせて一人ずつ出走です。

1番手senさん、2番手tsujimotoさん、3番手に私。

追う立場としてはペースアップして
プレッシャーをかけていきたいところですが
マイペースを意識して、グッと我慢のペダリングで追走開始。

さすがに1分30秒もタイム差があると
住宅街を抜けた後の直線区間でも前走者が全く見えません。

ここで今日の課題。
いつもより重めのギアで、ハムと尻筋で
入力のタイミングを意識したペダリング。
かつ、前ももには負荷をかけすぎないように。

普段の心拍よりも少し落とすくらいのペースで
疲労が溜まり始めたら軽めに回して、
見た目は地味ーーーーな筋トレクライム。

要所要所でのタイムはくるくるペダリングとさほど変わらず
中間地点を通過。

後半に入り、つづら折れ区間に入ったところで
tujimotoさんの背中が見えてキター。
目の前に目標ができることで気持ちが乗り、
前半抑え気味にしておいた心拍も開放して、ここは一気にパス。

残すはsenさん。ゴール地点まで500mを切り、
3分差を詰められるか?ギリギリ届かずか?と思いながら
ラストはもがいて((((((」゚ロ゚)」オオオオオッッッ
19分15秒!

senさんはこの日自己ベスト更新(((o(*゚▽゚*)o)))で
1分先にゴールされていました。

三人三様に出し切ったところで
時間の都合でsenさんは一台峠へ単独クライム。

tsujimotoさんと私は、そのまま大柳生コースを走り
今日の朝練は終了となりました。

●今回のPDCA
先週はアップなしで走り、最後まで足が重かったので
今日は密かに薬師寺前の坂でアップしておいたのが良かった。
後半に入ってからの状態が良く、ラストのもがきも最後まで踏み込めた。

ただ、大柳生からの後半で足がより乗ってきたので
アップはまだまだ不足していた模様。
次回はアップをもう少し増やして挑もう。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2016/07/27

告知 第三回 奥山TT合同朝練

第二回に続き、
第三回 奥山TT合同朝練の告知です。

レース志向の方も
わいわい走りたい方も
一緒に奈良の奥山を走りませんか?

タイム差スタートで追う側
追われる側となり、
ゴール前で必死のもがき合戦!

朝から暑苦しいですが
これからのシーズンの早朝レースに合わせた
模擬戦としていかがでしょうか?

日  時:7月28日(木) AM5:10スタート
集合場所:東紀寺3丁目交差点のセブンイレブン



コースは奥山TTを登り、水間峠手前を左折、
大柳生経由で般若寺町のセブンイレブンまで。
走行距離約30km、所要時間1時間30分程度です。

●コースマップはこちら(新しいウインドウが開きます)●

奥山TTのみ等、各自の都合優先で
お気軽にご参加ください。♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
2016/07/24

第二回 奥山TT合同朝練

7月24日(日)AM5:10
ここ最近では珍しく湿度の高い朝となった
この日は「第二回 奥山TT合同朝練」です。

メンバーは前回から引き続き
tsujimotoさん、senさん、私の3名。

今回は、前回のタイムを踏まえて時間差スタートにしましたが、
これがなかなかアツイ!

先行者を追いかけようとすると踏みぎてしまうし
足を緩めれば後ろから追い上げられる、、、
ペース配分を意識するものの
結果、見事に前半で踏みすぎてしまい
後半タレて最後はもがけず終了。

本当にペース配分は重要ですね
(´・ω・` )

今日はここからノンストップで柳生まで!

私の走りは平坦部や緩斜面であまりスピードが乗らないので
奥山TTでパスしたsenさんとの距離を稼ぐべく
ためらいなく回していきましたが、
水間峠前でsenさんにあっさり捕まりました。

え!?マジで???

結構タイム差つけて先行したつもりだったので
一瞬何が起きたのかわからず本気で驚きました。

少し喋りながら走って水間峠で再びリードするも、
トンネル出口であえなく捕獲。

結局そこから柳生に到着するまでの下り基調区間でも
引き離す気満々でガチ踏みしましたが全く離れず。
安全マージンを確保するため、車間は十分に開けて走っていたので
ドラフティング効果ないはず。。。
柳生へ到着した時には
にこにこ顔でまだまだ余裕そうでした。
senさん恐るべし。。。

柳生の自販機でtsujimotoさんとも合流し、
自転車談義で小休止。
あとは一気に奈良市内まで走りました。

大柳生を超えるまではトレインを組んで流していきましたが
円成寺TTで、senさん怒涛の飛び出し!!!
つられるようにtsujimotoさんもダッシュ!!!

このTT区間は距離が短いので
もしかしたら逃げが成立するかも!?と思いながらも
こういう場面でのアタックは本当にすぐにヘタれてしまうので
ここは見送り、我慢のペダリングでコツコツ追走。

緩斜面に入る手前でなんとか差し返し、ラストスプリント!
奥山TTでやらかしてしまった分をとり返したような
理想的な展開に持って行けました。

この後、tsujimotoさんから提案があり、
ラスト1本、ショートTTをする事に。
ならやまショート坂、距離400m、平均斜度7%
普通に登る分にはどこにでもあるようなありふれた坂ですが、
ここを全力もがき!

先行するtsujimotoさんが躊躇なくダンシングで登り始めたので
負けじと踏み倒してみましたが、やはり撃沈。
後ろを振り返ると、続くsenさんも撃沈。
最後までタレずに登り切ったのはtsujimotoさんのみという結果に。

いやいやいやいや、400mのアタックを決められるとは、、、
プロレーサーの人が練習で出しているKOMまで1秒差という
見事な走りは、ただただ後ろから見上げる事しかできませんでした。

そんなこんなで、ぷるっぷるの足で残りの距離を走り、今日も無事終了!
日が昇り、気温が上がり始める頃に解散となりました。

それではまた来週〜.゚+.(・∀・)゚+.

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
2016/07/21

告知 第二回 奥山TT合同朝練

高取山に大台ヶ原
奈良でのヒルクライムレースも目前ですね!

そんなレースを目指す方も
わいわい走りたい方も
一緒に奈良の奥山を走りませんか?

と、いうことで
第二回 奥山TT合同朝練
の告知です。

日  時:7月24日(日) AM5:10スタート
集合場所:東紀寺3丁目交差点のセブンイレブン



コースは奥山TTを登り、水間峠手前を左折、
大柳生経由で般若寺町のセブンイレブンまで。
約30km、所要時間1時間30分程度です。

奥山TTのみ等、各自の都合優先で
お気軽にご参加ください。♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
2016/07/19

奥山TT 第一回 平日早朝合同練

7月19日(火)
3連休明けのど平日
AM5:20

この日はSTRAVA繋がりのご近所さんと合同朝練。
しかも記念すべき第1回です.゚+.(・∀・)゚+.

きっかけはSTRAVA。
いつもの朝練後、ログを見ている時に
ほぼ同じ時間に同じコースを走っている人がいるのに気がつきました。

さらに何度もスライドする内に、こんな朝っぱらから走るなら
いっそ一緒に走ればいいんじゃね?と思うようになり、
コメント欄でやりとりを重ね、合同練をする事と相成りました。

どうせやるなら人数は多い方がいいと思い
同じくご近所で朝練をされていたsenさんもお誘いし、
この日集まったのはtsujimotoさんとsenさん、そして私の3名!

ど平日の早朝から奥山TTを登りませんか?というお誘いで
こんなに集まるとは。。。

一度飛び入りで参加したFRAT練、
参加されている方全員が、それぞれの練習をしっかりこなして、
登りきった後はみんな笑顔で、笑って喋って、励まし合って、、
奈良でもいつかはこんな集まりができたらいいな、、、
ぶっちゃけ裏山!と思っていたので、
ついにこの日が来たか!とめっちゃ嬉しかったです。

集合場所は東紀寺3丁目交差点の7
10分前に到着するともう二人とも到着されていました。

お互い初対面だったのでまずは自己紹介から。
とは言ってもここはさすが自転車乗り、
堅苦しいことは抜きに自然と話も弾みました。

定刻になり、登り始めてからも
今日は話しながらゆるゆるで!とあらかじめ決めていたので
もっと話せるやろ〜と思っていたら

なんだかやたら伸びていくtsujimotoさん!
軽く回しているように見えるのに
あっという間に20mほど先行されました。

後ろからはsenさんがぴったり付いてきているのがわかったので
プレッシャーを感じつつtsujimotoさんを追います。

が、連休中に走りこんでいたので足がちと重い。。。
しばらくそのままの距離を保ちつつ
少し温まったところでじわじわ距離を詰め
奥山ドライブウェイゲート前でやっと追いつきました。

そこからは後ろから話しかけてペースを殺す作戦発動!
予定通りのゆるゆるペースに持ち込んで
3人トレインで登って行きました。

一人でTTするときは
鼻水垂れ流しーの、よだれ垂らしーの、汗だくで
きったない格好になってもお構いなし!で登っていますが
ペースを抑えて登る奥山は何て楽しいコースなんや〜(((o(*゚▽゚*)o)))

競い合う楽しみはもちろんありますが、
たまにはこういうのもいいですね。

登りきったところでもしばらく談笑し、
制限時間の早めなsenさんとはここでお別れしました。

そしてここからtsujimotoさんのエンジン再燃!
平坦から緩斜面での伸びが相変わらずエグい!
またしてもあっという間に20mほど先行されました。

登りで足は十分暖まっていたので、ここでは負けじと踏んでいき、
いいペースのまま水間峠手前から大柳生方面へ入り
ワインディングロードをインターバルをかけながら
走り抜けていきました。

ここの道はうねり加減と景色、空気、走りやすさが最高の上、
めちゃくちゃ気持ちよく走れるのでお気に入りです。

大柳生へ出てからは円成寺までの約2kmのショートTT!
ここまでガツガツ踏んできてからの登りは
たとえショートでも結構キツく、
ペース配分を誤ると無様に失速してしまいます。

そんなコースでtsujimotoさんを後ろから追いかけつつ見ていると
ずっとアウターで、リアも真ん中よりちょい軽めなところで
まだまだ余裕がありそうな感じ。
(すげーな。。。)

二人揃っていい調子でここを抜け、後は高速ダウンヒル!
今日はウリ坊の轢死体x1が横たわっていました。
下山するまでブラインドコーナーが続くので
最後まで慎重に下ります。

そしてほぼ予定通りの時間に山を抜け、
特に大きなトラブルもなく本日の朝練終了〜!
積もる話もありましたが、仕事の時間も迫っていたので
連絡先を交換し、お開きとなりました。

次回はガチ練!という約束を残して。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
2016/07/18

月曜ぷちトライアスロン

朝4:30起床でいつもの若草山トレイルを11kmほど走り、
これまたいつもの奥山〜ぐるっと大柳生の自転車快適コースを32kmほど走り、
海の日!
という事で、今日もプールへ。

っとその前に、下の写真は円成寺近くの池で毎年花をつける蓮です。
普段は茶色く濁った水面ですが、この時期は鮮やかな花が咲き
見ているだけで心が和みます。

奈良にはロータスロードと呼ばれる
この時期ならではの様々な蓮を楽しめる道がありますが
僕は、こぢんまりとした雰囲気の中で鮮やかに咲く
ここの蓮の花が一番好きです。

2016-07-18-01.jpg

話を戻して今日のプール。
オープン初日は快適に過ごせましたが
さすがに祝日ともなると午前中から家族連れで大盛況。

なぜかコースを横切って泳ぎだす子供達や、
幼児を浮き輪に乗せて縦横無尽に引っ張るお父さん
ビーチボールも飛び交い、なかなかにカオス(w

YouTubeでコナミメソッドを見て
今年は平泳ぎをマスターするぜ!と
意気揚々とやってきましたが
コースで練習するのはちょっと無理っぽい雰囲気です。

仕方ないのでイメトレしてきた基本動作を
手と足に分けて練習して、後半はそれを合体!

とはいきませんでした。。。
まともに習ったことがないので、我流の泳ぎ方が染み付いていて
手と足がカエルのように同時に動いてしまいます(//>ω<)

あああ、頭ではわかっているのに体が連動してくれない!
それでもコースの隙間を縫うように泳ぎながら
イメージをなぞるように繰り返していると
1回だけイメージ通りに動けました(((o(*゚▽゚*)o)))キタコレ

まだまだ完成形には程遠いですが
コツコツ頑張ります。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
2016/07/16

土曜日トライアスロン

最近はすっかり早起きが定着してきて
今日も4時には自然と目が覚めました。
世のゲートボーラー並みです!

今日の天気は、予報だと曇りメインで過ごしやすそう。♪(/・ω・)/ ♪
いつも通りにバナナ・牛乳・薄皮パンで朝食を摂って外へ出てみると
夜間の涼しさそのままで、朝から快適に走れそうです。

コースはいつもの若草山トレイルで、
若草山山頂を経由して、高円山ドライブウェイを走り、
高畑町に出たところでUターンして、同じ道を戻ります。

出発時点でまだ5時前だったのですが、
トレイル入口まで走ったところで、下山してきた人とすれ違いました。
ちょ。朝早すぎ(w

ペースはちょっとお疲れモードだったので、抑えめに走っていると、
途中でメスの雉を2羽見かけました。
ちょっと小柄でしたが、目の前をテテテテテっと走って行って可愛かったです。
生駒の裏十三峠辺りで見かける雉は丸々と太っていて美味しそうなので
食べ物の差があるのかな?

そうこうしている内に、折り返して
二月堂まで戻ってきたところで手水をがぶ飲み。
いつ飲んでも適温で癖がなく、飲みやすくて最高です。

ペースを抑えたおかげか、足に痛みが出ることもなく走りきって
トレラン終了〜。



トラジションタイム15分で着替え、
補給に夏バージョンのアミノバイタル500ml1本、パンとバナナを摂って
お次はバイクパート。

長らく機材の不調に悩まされてきましたが、
チェーン、スプロケ、チェーンリングと順番に全交換していって
やっと快適に走れるようになりました。

てか、FSAのGOSSAMERから、シマノの105っぽいグレードの
チェーンリングにしたらめちゃくちゃ快適に変速するようになりました。
今までのは何やったんや。。。シマノのクオリティ凄すぎィ!
心なしか、漕ぐ力もしっかり伝わっているように感じました。

コースは80号から登り、大柳生を回って帰って来る
奥山いいとこ取りルート。

最近は歯飛びしまくりでまともに走れていなかったので
ストレスたまりまくりでしたが、
今日はしっかり踏んでも大丈夫!
ダンシングしてもちゃんと走れるw

そんなこんなで気分よく奥山TTを登りきったところで
ハンドルが、、変。。。?
停車して見てみると見事にパンクしていました。

下りじゃなくて本当に良かった〜っと思いながら
安全なスペースに移動してパンク修理していると
アブの大群が襲ってきました。((((;゚Д゚)))))))

最初はあれ?何か痛いな〜っと思うくらいでしたが
小さいアブがやってきては靴下の上からカプ!
追い払っても追い払っても次々とやってきて噛みまくり、
最後には大型の本格的なやつまで飛んできました。

全身黒ベースのウェアのせいもあるのか
やたらと追いかけられて、本当に参りました。(つД`)ノ

パンク修理している間に足が回復したので
残りの距離はサクッと走ってバイクパート終了。

奥山TTで久しぶりに18分台が出たのと、
円成寺前で自己ベストを1秒更新できたのが嬉しかったです。



自宅近くのプールが今日からオープンだったので、
トラジションタイム15分でバイクの片付け、薄皮パン補給を済ませ、
いざスイミングパートへ!
新しく水着も買って、やる気だけは満々です。

ウキウキで自転車を漕いで、10分ほどでプールへ到着。
初日の午前中という事もあり、おっさんと、親子連れ、近所の子供かな?
全部で10人ほどしか居ませんでした。

25mプールの1コースを独占状態でめっちゃ快適\(^o^)/

ただ、泳ぎの方は必死なのに速くもなく、
自分でも無駄が多いのがよくわかります。

対して、コース中央で泳いでいるおっさんの優雅な事。。。
無理のないフォームに優雅なストロークのクロールで
延々とノンストップで泳ぎ続けていました。

正直羨ましい!

結局今日は平泳ぎでゼーハー言いながら
25mを6往復したところで力尽きました。。。
目標はノンストップ1km!

帰ってからYouTubeで泳ぎ方を調べてみると
親切な動画が山ほどありました。
最初から調べておけばよかった。

●プチトライアスロンをやってみて。
自宅周辺で全ての競技ができる環境にまず感謝!
ランもバイクもほぼ信号なしのノンストップで練習出来るって凄すぎだと思います。
夏季限定ですが、プールも庶民的でサイコーです。

しっかし、ガチでやってる人達、本当に尊敬します。
体力面だけでも凄いですが、精神力、技術力共にずば抜けていると思います。
まだまだ憧れるレベルですが、自分も50歳までにはトライアスリートとして
レースに挑戦したいと、今日改めて思いました。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
2016/07/09

プロショップも知らないチェーンリング

チェーン交換からのメンテ続き。

相変わらずちょっとテンションかけるだけで歯飛びして
ダンシングもままならなかったので
スプロケも交換しました。

で、インナーは踏めるようになったけれど
アウターが相変わらず歯飛びしまくり。
よく見るとチェーンリングの歯先がめっちゃ尖っていました。
フリスビーのように投げたら壁に刺さりそうです。。。

こうなってしまったらどうしようもないので
チェーンリングも交換することにしました。

完成車についていたクランクセットは
FSA GOSSAMER 50/34 BCD110m N10/11 5アーム
メインコンポが105なので、BB30に対応する類似グレード製品として
このクランクセットがアッセンされていたようです。

ここで
BCD(Bolt Circle Diameter)ってなんや?って思いましたが
PCD(Pitch Circle Diameter)と同意のようです。
もひとつ
N10/11っていうのは10/11速対応ということっぽいです。
10速と11速ではチェーンピッチがわずかに違うんちゃうか。。。?
と疑問に思いましたが詳細不明。

チェーンリングの規格がわかったところで、早速ネット検索してみると
BB30が嫌われているのかクランクセットごと
結構な数の新古品/中古品が出回っていました。
しかも3,000円前後で。

価格は魅力的でしたが、
チェーンリングが原因っぽい歯飛びに悩まされているので
問題点を間違いなく潰すためにも、ここは新品に交換することにしました。

そしてここからが今日のネタ

クランクはそのまま使うとして、
まずはチェーンリングを入手しなければならないので
適合規格を整理してみましょう。

どうせ交換するんだったらSHIMANOがいい!
引き続きコンパクトクランクがいい!ので50/34T
11速対応
5アーム

仕事帰りに近場のプロショップを2軒ほど回って在庫があるか聞いてみると
そんな製品ないですよ。
とのつれないお返事。
(゚д゚)マジかよ。。。

SHIMANOは11速になった時からTiagraですら4アーム化しているので
SHIMANOの11速対応チェーンリングは4アームという認識が一般的なようです。
実際にSHIMANOのホームページをチェックしても全グレード4アームでした。

じゃあSHIMANOで条件を満たす5アームはないのか。。。
ディスクブレーキのセンターロックといい、
またしてもメジャー規格に屈してしまうのか。。。。

ここで再びグーグル先生の出番です。
条件をあれこれ変えながら検索を繰り返すと
あった!ありましたよ!

FC-RS500!
全ての条件を完璧に満たしています。

メインコンポが105の完成車に
コストダウンの為にアッセンされる事が多いらしいクランクセットですが
グループセット外なのでノーネーム。

いいですねぇ。見た目に余計なロゴなど無く、
目的を果たす為だけに存在しているような無骨さにそそられます。
今回はこれのチェーンリングのみをオーダーしました。

グレード的にはTiagraと105の間くらいのようですが
コスパの良さはトップクラス。

ひとまずこれでホッと一安心です。
まだまだガンガン乗りまわせるぜ〜(=゚ω゚)ノ