2016/08/31

ヒルクライム大台ヶ原 目標タイム

9月に入り、ヒルクライム大台ヶ原も目前に迫ってきたので
改めて目標タイムを設定してみることにしました。

自走で試走1回目 1:40:31
自走で試走2回目 1:37:42

試走2回目の内訳
0:18:52〜小処温泉分岐
0:26:10(07:18)〜激坂スタート
0:39:04(12:54)〜中休み手前
1:00:15(21:11)〜展望台
1:07:22(07:07)〜ドライブウェイ
1:37:42(30:20)〜ゴール

本番ではどうなるかわかりませんが
過去のビデオを見る限りでは
最初の分岐までのトレインで無難に
ave25.4→ave32 -3:52

車体軽量化(11.5kg→10.0kg前後)でちょっと速くなる?
激坂スタート〜ドライブウェイ
ave11.2→ave11.5 -1:46

ドライブウェイも
車体軽量化でちょっと速くなる?
ave21→ave22 -1:26

合計-7:04で、
目標タイムは1:30:38!

むむ。なんともキリが悪いので
最終目標タイムは90分切り!


区間の通過タイムもわかりやすく
〜小処温泉15分
〜ドライブウェイ1時間
を目安に走ろうと思います。

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2016/08/30

自転車に乗らない日はない。

と言うとちょっとかっこいい気がしますが
通勤の足としても使っているので
毎日1時間は自転車の上というお話です。

行きは汗だくはぁはぁにならないように走って
血行促進ライド。

帰りは買い物荷物を積み込んで
インターバル走とプチクライム。

どちらも使っている筋肉と
綺麗に回すペダリングを意識しつつ
安全運転で走ります。

こうして毎日同じ動作を繰り返していると、
このペダリングという単純な動きが
本当に奥が深いように思えます。

入力のタイミング、踏み込む角度、自転車の上での重心位置、視線の位置、
骨盤の前傾・後傾、ハンドルの押し引き(押しがイマイチわからない。。。)

ざっと挙げただけでも意識的にコントロールできる範囲が広く、
これらの組み合わせ次第でペダリングに動員される筋肉の動きがまるで違ってきます。

最近になってようやくボディビルの人達が
筋肉と対話する
と言っている意味がわかってきました。

そんな筋肉との対話とは少しずれますが
筋肉痛になるほどの筋トレをした後で自転車に乗ると
どんなペダリングをするとどこが使われているのか
簡単にわかります。

めっちゃ痛いから。

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
2016/08/29

奥山TT 次のターゲット

奥山TTで18:30を切れたら
ニューバイクを買おう!

と思っていましたが、そんな余裕はないので
今のシナプーさんのまま次のターゲットへ向けて
走り続ける事にしました。|ω・`)

体にはまだたっぷりと絞る余裕がありますし、
奈良マラソンでも4時間を切れていないので
トレーニング次第で
まだまだ伸び代はある!と思いたい。

さて、その次のターゲットですが
今まで通りSTRAVAの区間タイムで
自分より少しだけ速い人に白羽の矢を立てる作戦でいこうと思います。

ただし、誰でもいいという訳にはいきません。
全く知らない人を目標にしても
ちっとも現実味がないからです。

そんな条件を当てはめて
リーダーボードを眺めていると、、、いました!
絶対に負けたくない相手がすぐそこに。

だらだらやっても仕方ないので
6ヶ月!
半年以内にパスしようと思います。

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
2016/08/28

奥山朝練で久々のPR

8月28日(日)(RELIVE.cc
遠く乗鞍ではスーパークライマーの皆さんが奮闘し、
ヒルクライム大台ヶ原へ向けて気合も入ってきたこの日、
奥山朝練ズはスタート時間が揃わなかったので
一足先に奥山TTを1本登る事にしました。

気候は前日の夜から涼しく感じるほど快適で
連日の猛暑日からすると天国のようでした。

ここ最近は抑え気味に走って脂肪燃焼を優先させていたので
この快適な気温ならばと、久々にガッツリ登る事にしました。

で、1本目で18:45とベストに近いタイムが出て
脚力が落ちていない事に、ホッと一安心。

下山後、新薬師寺横の坂を1本軽めに流して
7でミックスサンドとコーヒーを摂取。
空気がひんやりしてると、この朝のコーヒーが
めっちゃ旨くて癖になります.゚+.(・∀・)゚+.

そうこうしてるうちにのがさんも来られたので
2本目スタート!

のがさんも大台ヶ原へ向けて気合十分で、
後ろにぴったり付いてくるタイヤの音に凄いプレッシャーを感じました。
こうなると必死で、筋持久力ギリギリのギアを踏んで
逃げるように回していき、2本目のタイムは、、、

18:24

うおぉ!キタコレ!
長いこと壁やと思っていた18:39を一気に飛び越えました。

最近取り組んでいる筋肉使い分けの成果か?
プールトレーニングで体幹・心拍が強化されたか?
はたまた若草山トレランで脚力UP?
それとも地味〜にやってる筋トレ効果?

同時並行でクロストレーニングしていたので
何が良かったのかは定かではありませんが
結果が出たのは素直に嬉しかったです。

2週間後に迫ったヒルクライム大台ヶ原へ向けて
最高のコンディションに仕上がってきたので
このまま体調管理をしっかりやって
本番を迎えたいと思います。

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
2016/08/27

奥山朝練(8/28)

明日は奥山朝練day。
集合時間がばらけそうなので
一足先に1、2本登ってカロリー消費しておこう。

乗鞍組の人たちに負けてられないぜ(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
2016/08/21

ヒルクライム大台ヶ原 本番へ向けた対策

とは言うものの、今更できることは限られているので
試走2回目の反省点を修正しておくくらいでしょうか。

まずは明らかな凡ミスをなくす。
キャップ半開けでトップチューブにテープ止めしていたジェルですが、
なぜか先にテープを外してしまい、キャップを外すのに手間取りました。
事前にどういう動作で補給するのか考えていなかったため、
やらかしてしまいました。
ついでに、テープが剥がしづらかったので、
折り返しを大きくして、つまみやすくしておく。

次に補給タイミングの修正。
1本目
スタート直前→スタート5分前にして
血中濃度ピークと激坂区間スタートのタイミングを合わせる。

2本目
激坂途中の下り区間→激坂スタート前の斜度が上がり始めるところ。
高速区間で抜かれると抜き返しが面倒な事と、
狭い場所なので周りのスピードと違いすぎると危険と判断。
登り手前でスピードが落ち着いたところでサクッと摂取してタイムロスも最小に。
血中濃度ピークも激坂終盤へと合わせて一踏ん張り。

3本目
展望台→展望台手前の斜度が一旦緩やかになるところ。
展望台で摂ろうとしたら、思いの外急な斜度で呼吸が乱れ、
3分割摂取しなければならなかった。
呼吸を整えて摂取し、ドライブウェイまで体勢を崩さず登り切る。
血中濃度のピークもラストの5分間へ。

あとは、もう少しコースイメージを焼き付けたいところですが
そうそう何度も通えないので、体調管理に気をつけて
本番のレースを万全の態勢で楽しみたいと思います。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
2016/08/21

ヒルクライム大台ヶ原 試走2回目

8月20日(土)
ヒルクライム大台ヶ原の走行会へ行ってきました。

奈良からの自走なのでAM3時に出発し、
足を使わないようにゆるゆる漕いで
4時間半ほどで到着。

その時点では気温も22度前後と
まぁまぁ快適だったので
補給食のあんぱんを食べた後、
激坂前までの道で30分ほどアップ。

そして定刻の9時になり受付後スタートするも
この時にはギラギラと照りつける日差しが痛いほどになっていました。

体力が日差しで奪われるのを避けるように木陰を選びつつ
激坂区間では大量の落石と木の枝を避けて走り、
今回のタイムは1時間37分42秒でした。

前回のタイムが1時間40分31秒だったので
2分49秒の短縮。
40分切りを目標にしていたので
上々の結果でした。

このタイム短縮のために準備したのがこちら。

IMG_2589.jpg

前回、激坂区間で思いの外足を削られたのと、
ドライブウェイに入ってから全く足が回らなかったので
アミノバイタルパーフェクトエネルギーをスタート前に1本摂取し、
さらに2本をフレームに搭載と、自分の経験上、信頼度抜群のジェルを3本使いました。

補給する際のタイムロスも
キャップ半開け状態でトップチューブにビニールテープで固定することで、
片手開封、片手摂取、ゴミは再度フレームに貼り付けておくことができ
背中に入れておく場合に比べ、かなり防げたのでは?と思います。

実際に激坂区間〜展望台では1分34秒、
ドライブウェイ区間では
短縮タイム全体の66%に相当する1分52秒も短縮できました。

逆に今回タイムを落としたところは
抑えていこうと予定していた
スタートからの平坦区間で-37秒
補給に手間取った
展望台からドライブウェイに出るまでの間で-14秒でした。

全体としてはほぼ計画通りに走れたので
本番ではフレームから重たい荷物も外せるし、
1時間35分あたりを狙っていこうと思います。

平坦区間とドライブウェイでドラフティング出来たら
追加で2分くらい稼げるかな。。。?
いずれにしても30分切りのイメージが湧かなさすぎて凹みます。|ω・`)
ほんまに速い人ら、凄すぎですわ。。。

走り終えてからのガラポン抽選では
見事に白玉を引き当てお茶ゲット!(俗に言うハズレですな。。。)
川に入って涼んでから帰りました。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
2016/08/17

告知 #6 奥山TT合同朝練

#6 奥山TT合同朝練の告知です。

大台ヶ原の公式試走も近づき、
いっちょ気合い入れとくか!
という方も、

お盆休みで増量したわw
っという方も

早朝の涼しい内に奥山TTを登りませんか?

日  時:8月18日(木) AM5:10スタート
集合場所:東紀寺3丁目交差点のセブンイレブン



コースは奥山TTを登り、水間峠手前を左折、
大柳生経由で般若寺町のセブンイレブンまで。
走行距離約30km、所要時間1時間30分程度です。
(集まったメンバーの都合で変更あり)

●コースマップはこちら(新しいウインドウが開きます)●

奥山TTのみ等、各自の都合優先で
お気軽にご参加ください。♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
2016/08/17

FDケーブル破断からの交換。

先日の帰省ライド中に
パツンっと音を立ててお亡くなりになった
FDのケーブルを交換しました。

これまでもRDのケーブルがロングライド中に限って
ぱっつんぱっつん切れていたので
次はFDかなーと思ってはいたものの、
本当に切れてびっくり_(:□ 」∠)_

予備は持っていなかったので
お尻を跳ねさせないペダリングの練習や〜と言い聞かせながら
現場から自宅までの残り30kmほどを超高ケイデンスで走って無事帰宅。

そこから夕方の涼しい時間帯になるまで休憩し、
白星でインナーケーブルを1本購入しました。

そして今日、毎度毎度ニッパーでケーブル処理するのにも限界を感じていたので
そろそろケーブルカッターを導入するかと思い立ちコーナンへ。

事前にe-コーナンで見つけていた商品を探すも見当たらず、
結局3店舗回ってややお高めのケーブルカッターを購入しました。
個人で使う分には間違いなく一生もの。
シフト用のインナーケーブルならオーバーキル余裕です。

で、帰ってきて早速交換作業に取り掛かるも、新たな問題発生。
古いインナーケーブルを引き抜いた後、
新しいインナーケーブルが
アウターケーブルの中に入らない。。。

初めてRDのケーブルを交換した時にも同じ事があったので、
すぐにコーティングカスが詰まっているとわかったものの
アウターケーブルをハンドルから外さないと詰まりを解消できそうにありません。。。
必然的にバーテープ巻き直しも発生|ω・`)

バーテープ外しーの、
ビニールテープ外しーの、
アウターケーブル外しーのして
ようやくゴミカスを掻き出しで準備完了

と、思いきや、アジャスターの回転がよろしくない。。。
よく見るとゴム部品が劣化していたので
古チューブで代替品を作りーの、

さらにビニールテープ、バーテープの買い出しに行きーので
ようやく準備完了!

交換作業自体はサクッと終わったものの、
不測の事態の連続と、度重なる買い出しで
すっかり夕方になってしまいました。。。:(´◦ω◦`):

(∩・∀・)∩ 明日こそ遊ぶぞ〜。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
2016/08/16

STRAVA連携サービスRELIVE.ccが面白い。

お盆休み。
奈良市から実家の岡山県真庭市まで
自走で帰省してきました。

行程は、景色は真っ暗、お店は閉店、
特に変わったこともない中を
ひたすら走って朝に到着という超シンプルライドです。

なのでブログネタになるような事もないんですが、
出発前に面白そうなサービスを見つけたので
STRAVAと連携しておきました。

RELIVE.cc

で、結果がこちら。

帰省ライド

走った行程を自動でムービーに仕上げてくれました〜.゚+.(・∀・)゚+.

今回は暗黒ライドだったので写真を撮ったりしてないのですが
写真があれば、それもムービー内でその地点に来た時に自動で表示してくれたり、
最高速度地点、最高心拍地点なんかもピックアップして表示してくれます。

高低表も小さく付いているので
自転車レースやマラソンの中継のようで
なかなか面白いです。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村