2017/03/01

プロテイン始めました。

ここ最近、走りながら自分に足りないものは何やろう?とずっと考えていました。
有酸素運動能力の向上は奈良マラソンのPB更新という形で毎年実感していますが、もっと圧倒的に不足しているものがある気がしてずっとモヤモヤしていました。

トレイルの登りで年配と思われる方に軽々と抜かれたり、
MTBのヒルクライムで次から次へとゴリゴリ抜かれたり、
ランの下りでは心肺には余裕があるのに、踏み込みに耐えられなかったり。。。

つまり、筋力が雑魚い!
もっと筋力を!

となれば答えは簡単です。
筋肉を鍛えて増やすシカない。(=゚ω゚)ノ
負荷を分散し、柔軟に力を発揮できる筋肉を手に入れるのだ!

早速筋トレについて調べて見ると、増量する場合は体重x2gのタンパク質摂取が一つの目安とありました。
現在一日の食事から摂取しているタンパク質の量を調べてみると60〜90g程。
体重62kg前後の自分には悪くはなさそうですが、あと40g程は追加したいところです。

タンパク質の増量方法については、食事から摂取する量を増やす事も考えましたが、タンパク質以外を減らしたくなかったのと、あまりコスパがよろしくなかったので却下。

そこで前々から気になりつつも、直販のHPが胡散臭すぎて迷っていたプロテイン
ビーレジェンド
を試してみる事にしました。

注文はアマゾンでも受け付けていますが、直販の方がお安く買えるので、そちらで3袋(3kg)ポチッとな。
人柱となった先人達のおかげで安心してポチる事ができました。

そして商品は中一日で到着。
外箱に「ビーレジェンドプロテイン」とでかでかと印刷してあって、コンビニ受け取りの際にちょっと気恥ずかしい思いをしましたが、これでもう後には引けないぞ。という思いも胸に点りました。

では、
プロテイン生活一日目、回復の為の最初の一杯、まずは体にカンパーイ!

ゴッゴッゴッ。ぷはー。。
味はまずくはない。けれど美味しくもない。牛乳の水割り?といった感じ。
粉のまま舐めてみると、卵ボーロを砕いて薄味にしたような感じでした。
簡素なシェイカーに入れて軽く振るだけで簡単に溶け、飲み口はさらっとして飲みやすかったです。
手軽で、簡単、コスパも良いので目的の為には十分な品質だと思います。

プロテイン生活で体にどんな変化が起こるのか、これからも時々ブログで綴っていこうと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2017/03/01

Wiggleさん、5,000円以上で送料無料に改定(^^)

やったぜ!
バスケットに入れっぱなしやったタイヤとかポチろう!