2016/12/25

LT-ATの境界値を探ってみた。

やってきましたFestive 500初日。
前日に十三峠を走った疲労は思ったほど残らなかったので
久しぶりに奥山TT〜水間峠〜布目ダム〜月ヶ瀬〜木津川と60km程走ってきました。

今日のトレーニング目的はE2(HRR70〜85%)をできるだけキープしつつ
ヒルクライムでは乳酸が溜まり始める強度を探ること。

やり方は至ってシンプル。
登りに入ると、無理なく回せる強度から少しずつ負荷を上げていき
足に重さを感じるようになったらほんの少し緩めて、疲労が溜まらないようにするだけ。
呼吸はゼーハーいう程にはならず、かといって会話が出来るほど楽でもなくといった感じです。

帰ってきてから走行ログを分析してみると
HRR84%前後に分岐点が集中しており、ほぼE2とE3の間でした。

参考にしているトレーニングマニュアルによると
この領域でのトレーニング目的はスタミナ作り。
脂肪と糖質の両方を使うエネルギー系を作るとあります。

1時間近く走る事になる春の伊吹山に向けて
そろそろ積み上げていこうと思います。(`・ω・´)

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント