2017/02/04

伊吹山へ向けたトレーニングライド

先週末のライドはめっちゃオーバートレーニングだったので、
今日は前日のラントレで疲労調整し、ライドは1つ計画を練って走ってきました。

それは、、、
大台ケ原での失敗を活かし、伊吹山では最後まできっちり走りきりたい。
そのためには奥山TTを走る時のような強度ではアカン。
2000m upのコースで登りを全部SST強度で走り、どこまでパワーダウンせずにいけるのかを調べ、
それを軸に伊吹山での強度を決めるという計画です。

まずは4:00に起床し、朝食でタルトx1+バナナx1+牛乳x400mlで1400kcalほどを摂取し、
消化を待つ間に犬の散歩や掃除を済ませ、8:00スタート。

動き始めの20分ほどは何をやっても心拍の反応が鈍いので
奥山の中盤に差し掛かるまではアップ区間として丁寧に回し、
目標心拍に到達したところからは、上げず、落とさずで淡々と走りました。

結果は、全行程(86km/2100m up)の2/3は強度維持に成功。
後半の1/3は8割程度の強度を維持するので精一杯でした。

いきなり結果が出た感じですが、最長で1075m upとなる伊吹山では
この摂取カロリーと、強度設定でベストな走りができそうです。

話は変わりますが、「Multisports Fitness Trend」を見ると、
1月に山ほど溜め込んだ疲労はほぼ回復し、CTLも現在82.2まで上昇してきました。
伊吹山までの残り9週間で、CTL100を目指して積み上げていこうと思います。

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント