2017/05/13

スポーク破断は続く。そしてCOSINEホイールはどこ行ったん?の巻。

GWの帰省ライドがスポーク破断により中断してから1週間。
ロングライドが全くできずにモヤモヤしていたので
ついカッとなって青山高原へ行ってきました。

いつも思うけれど、三重県って風強すぎ。
常に暴風が吹き荒れてるイメージです。
自転車乗りの人はどこを走っているんだろ。。。

その荒れ狂う風を生かして、
青山高原ではこの日も風力発電の風車が
ゴンゴン音を立てて回っていました。

カウントしてみると1回転が約3秒。
直径が50mほどありそうなので、
ざっくり計算で先端部分は時速188.4km/hでぶん回っています。はぇぇ。。。

近づいて見上げてみると圧倒的な質量とその速さに恐怖感すら覚えました。
こんな規模の風車が50機くらい並んでいるのでもう圧巻です。

そんな中、自転車ごと吹き飛ばされそうになりながらもHCを満喫し
帰路の伊賀上野に入ったところで

ばっつーーん!

あーーー、この音知ってるわ。

先週も聞いたわ。

自転車を安全なところで止めて確認すると
見事にスポークが破断していました。

あー、やっぱりなー。

近くの自転車屋さんを検索しようと
iPhoneを取り出すと、

「圏外」

おーいっ。伊賀上野市内やぞ(´・ω・` )

あれこれ試すも復帰しそうにないので
諦めてそのまま自走で奈良まで帰ることにしました。

2本目が逝ったということは、
スポーク全体が金属疲労していると見るのが適当。
家に帰るまでの60kmで3本目が逝かないように、
リアブレーキを使わず、段差で衝撃を受けないように、
ゆるゆる〜。ゆるゆる〜。
と、なんの面白味もない走りで淡々と帰路につきました。

はぁぁ。。。疲れたぁぁぁ。。。

もう修理するよりも、買い換えた方がいいかもな〜。と
Wiggleさんをのぞいて見ると。。。

COSINEホイール売ってないw

おおお!?Wiggleさんのプライベートブランドで発売してから1年半ほどやぞ?
いやいや、、さすがに検索方法が悪かったもしれんな、、、
ブランド名で検索や。「COSINE」っと。

やっぱりホイールは全滅やw
一体何があったんや。。。

高評価レビューがそこそこ付いていたはずですが、
本当に綺麗さっぱりなくなっていて驚きました。

仕方ないのでnewホイールも検討しましたが、
ロード用のディスクブレーキ対応ホイールで
10万円以下でとなると重量級ばかりだったので今回はパス。
COSINEの3万円を切る価格の軽量ホイールはもう幻なのか。。。(´・ω・` )

結局、ホイールはキタサイクルさんへ持ち込んで
バテットスポークで全数張り替えしてもらいました。
前週に交換した1本はそのまま使ってもらったので
今回のお会計はパーツ代と工賃で9,504円也。

交換したバテットスポークは、元のものより少し太かったのですが、
気になる重さはほぼ変わらずでよかったよかった♪(/・ω・)/ ♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント