2016/05/16

ディスクローターを交換してみた。

走行距離が15,000kmを超え、ディスクローターが磨耗してきた上、歪みも出てきたので
新しいものに交換してみました。

まずは交換用パーツの入手からですが、
完成車についていたものと同じものを探してみるもどこにもない!
消耗品なのに手に入らないとかちょっと酷ないか。。。(´・ω・` )と嘆いても仕方ないので
Wiggleさんで規格の合うものを見繕ってポチッとな。

入荷待ちです。あと1ヶ月ほどな。

Oh。まじかー。
この時、すでにCOSINEホイールをオーダーしており
同時に交換したかったため、国内ショップで探してみると。。。

お、ウエパーさんにあるやんけ。さすがやな。
しかもちょっと安いし!ポチッとな。
そして翌日。。。
入荷待ちです。あと1ヶ月ほどな。
お、おぅ。。。まぁ、そんな事もあるわな。。。

次行ってみよー。
お次は自転車館ビークルさん。利用したことないけど、
ウエパーさんよりさらに安いし!
今度こそ。。。ポチッとな!!!
入荷待ちです。あと1ヶ月ほどな。
(´;ω;`)ブワッ

この後もあちこち彷徨い続けましたが結局取り扱い店が見つからず
今回は自転車館ビークルさんで入荷待ちすることにしました。

ええねん、ええねん、、、自転車パーツは1月、2月待たされるのは
よくあることやし。気長に待つとしましょう。

そして入荷予定日が近づいてきた頃に、店舗からメールが届きました。
お、そろそろ入荷通知かな?と思って読んでみると

メーカー生産追いつかず、あと半月待ってな。

もうただ待つしかないのですが、
あと一歩で悟りを開けそうな領域に入ってまいりました。
結局そこからさらに1週間ほどずれ込んで、ようやく手元にキタ━(゚∀゚)━!

2016-05-16-01.jpg

Tektro - Lyra 140mm ディクスブレーキローター
Tektro - Lyra 160mm ディスクブレーキローター
(ちなみに5/16現在はWiggleさんでも在庫復活しているようです)

ここで今回、ここまで入手に手間取った理由を推察してみます。
まず規格ですが、フロント側が160mm、6ボルト
リア側が140mm、6ボルトの物が必要でした。

160mmは各メーカーから様々なタイプのものが出ており
特に問題ありませんが、140mmが曲者で、
一部の競技で使われているものの、あまり一般的ではありません。
よって、市場に流通している絶対量が少ないのです。

google検索でも、他のメーカーのものはいくつかヒットするものの
140mm、6ボルトの物はどこも品切れでした。

ここまでくるとTEKTRO様々です。
そりゃもう生産も追いつきませんわ。

ディスクロードは、レース中の人肉カッター事故があったり
マウントの規格や、ブレーキパッドの規格、ローター取り付け規格がいくつもあるため
メーカーも全てに対応するのは厳しかったりと前途多難な雰囲気ですが、
どうか企画倒れになりませんように。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

今のうちに保守部品を確保

雲行きが怪しいのでそろそろ準備か必要かも。
Di2化は悩みどころです。

Re: 今のうちに保守部品を確保

自分の必要なパーツは押さえておかないと、
いざって時に手に入らないなんてことも
この先起こりそうですね。

コンポのアップグレードも今の自転車にするべきかどうか
かなり悩みますね。