2017/09/12

ヒルクライム大台ヶ原2018へ向けて

来期目標へ向けて何を課題にするべきなのか。
まずは現状確認としてヒルクライム大台ヶ原2017の
タイム内訳をまとめてみました。

スタート〜温泉分岐 14分
温泉分岐〜辻堂分岐 42分
ドライブウェイ   26分

このうち、前半+後半の40分はベストな立ち回りができた事による
走行テクニックでのタイムで、ログから見てもHRR90%未満のまま
かなりのハイペースで走れていました。
おそらくここは単騎で上げて走っても、無駄に披露するだけで
大きなタイム短縮には繋がらないと思います。

中盤は自分のフィジカルでのタイムで、削っていけるとしたらココ!
しかし、今回はHRR95%前後をキープするようにペーシングしていたので
心肺をこれ以上あげる訳にはいきません。
となると、同じ心拍ゾーンで、より高い強度に耐えられるようになるより他はありません。

具体的な数値目標を出してみると
42分(13.1km/h)⇨40分(13.7km/h)で、
約104.6%スピードアップすれば達成できそうです。

なんだかあまりピンときませんね。。。

身近なところで比較してみると
奥山TT 18:30(20km/h)⇨17:40(20.9km/h)
お、おぉぉ。。。_(:□ 」∠)_
トレーニングの積み上げで達成するには
最低でもあと2年はかかるな。。。

いっちょ気長にやりますか〜(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント